気になる芸能ニュースまとめてみました!

芸能ニュース 知っトク情報

女優

三浦理恵子の現在がかわいすぎる!CoCo時代(若い頃)昔~現在まで!

投稿日:

Pocket

miurarieko出典元:毎日キレイ

三浦理恵子さんといえば、数多くのドラマに出演し、多くの男性のハートを鷲掴みにしてきました。

最近では、阿部寛主演のテレビドラマ「まだ結婚できない男」にも出演し、若い世代からの指示も得ています。

そんな三浦理恵子さんの現在がかわいすぎる!と話題騒然!

三浦理恵子さんを語る上では欠かせないCoCo時代から現在までの三浦理恵子さんを徹底的に調査し、三浦理恵子さんのかわいさを追いかけてみました。

三浦理恵子

生年月日: 1973年9月1日
出生地:  東京都中野区
身長:   157cm
血液型:  A型
職業:   タレント・歌手
活動期間: 1989年
配偶者:  ダイアモンド☆ユカイ(1998年-2001年) 一般男性(2015年-_
事務所:  プロダクション尾木

スポンサードリンク

三浦理恵子の現在がかわいすぎる!

miurarieko2

出典元:アノ人の現在

こちらが、現在の三浦理恵子さん。
アラフィフとは思えない美しさに思わず息を飲んでしまいます。

ショートカットがとてもお似合いの三浦理恵子さんは、ヘアスタイルの本でも表紙を飾り、同世代の女性からもファッションアイコンとして崇められています

誰もが羨むかわいさの裏には、徹底した美容ケアがありました。

三浦理恵子さんのブログ「毎日キレイ」には、美容に関する投稿が盛りだくさん。

芸能人といえば、高級な化粧品とエステ三昧なイメージですが、三浦理恵子さんは誰もが簡単にできる美容法を紹介しています。

・お肌のゴールデンタイムである0時〜深夜2時までには必ず寝る。
・毎日湯船につかってセルフマッサージをする。
・外食は控えめにして自炊をする。

このように、誰でもすぐに真似できるようなものばかり。

化粧品も、ドラッグストアで手に入るような市販のものを多く愛用しており、そんな庶民的な部分も幅広い世代の女性から支持を得ている理由でしょう。

たまにラーメンに食べにいく姿などもブログに投稿しており、アラフィフになっても飾らない三浦理恵子さんはとてもかわいらしいです。

 

三浦理恵子のcoco時代(若い頃)昔~現在まで!

そんなかわいい三浦理恵子さんですが、実はアイドル時代からそのかわいさは健在でした。

【1989年〜】パラダイスGoGo!! 2期生(1989年〜)

airi_mukashi

出典元:シモットTwitter

三浦理恵子さんの芸能界デビューは、1989年
フジテレビ「パラダイスGoGo!!」が初のテレビ出演でした。

「パラダイスGoGo!!」は、フジテレビが運営していたタレント育成講座の乙女塾メンバーのバラエティ番組

乙女塾2期生として、三浦理恵子さんは16歳でデビューを果たしたのです。

実は、デビュー前の三浦理恵子さんはガソリンスタンドで働いていたそうです。こんなかわいい子がガソリンスタンドで働いていたら思わず二度目してしまいますよね。

 

【1989年】アイドルグループ「CoCo」を結成(1989年〜)

equalromance出典元:STEREO RECORDS

乙女塾からついにアイドルグループ「CoCo」が誕生

宮前真樹(乙女塾1期)・羽田惠理香(乙女塾1期)・大野幹代(乙女塾1期)・瀬野あづさ(乙女塾2期)・三浦理恵子(乙女塾2期)の5人グループとして、歌手デビューをしました。

デビュー曲は、「らんま1/2」のエンディング曲にも抜擢された「EQUALロマンス」。
デビュー曲なのにも関わらず、オリコンチャート7位を記録しました。

当時、三浦理恵子さんの甘い声は「キャットボイス」と称されCoCoの中でもダントツの人気っぷりでした。

持ち前のキュートなルックスとキャットボイスで、CoCoの「ぶりっこ担当」とも言われていたそうです。

 

【1990年】最も売れたCoCoのシングル「はんぶん不思議」

hanbun出典元:Soul Music Gold

スポンサードリンク

1990年に発売されたセカンドシングル「はんぶん不思議」は、CoCoの最大セールス作品を記録し、オリコン4位を獲得

「はんぶん不思議」が売れた要因の1つが、三浦理恵子さんのソロパート「あなたいじわる〜♪」のキャットボイスのかわいさ。
多くの男性ファンが、このパートに大興奮しました。

逆に女性からは、「ぶりっこ」「あざとい」と不評だったそうですが、話題になるぐらいかわいさが炸裂するソロパートだったのです。

その後も、CoCoはヒット曲を出し続け、11曲連続ベスト10入りするという驚きの記録を残しています。

 

【1991年】三浦理恵子ソロデビュー

namida出典元:Discogs

1991年、CoCoの一番人気を博していた三浦理恵子さんは、遂に「涙のつぼみたち」でソロデビューをしました。

当時は、アイドル氷河期と言われ、アイドルグループのCDはなかなか売れない時代でしたが、「涙のつぼみたち」はオリコン10位を記録し、当時の三浦理恵子さんの人気が伺い知れます。

 

【1994〜1997年】CoCo解散後、ソロ活動本格始動

girlsbeambitious出典元:OoCities

1994年、多くのヒット曲を残しCoCoは解散しました。

実は、活動中から不仲説のあったCoCoですが、解散理由もメンバーの不仲ではないか?という噂が流れました。
ほかにも、1人の男性を争ってメンバー2人が揉めていた、なんていった噂もありましたが、解散理由は不明です。

CoCo解散後、三浦理恵子さんはソロシンガーとして本格始動

1994年から1997年にかけ、複数のソロ楽曲を発表しましたがいずれも大きなヒットを遂げることなく、歌手の仕事はなくなっていきました

 

【1995年】「金田一少年の事件簿」で女優としての顔

images出典元:エイコーワールド

そんな中、女優としての三浦理恵子さんが注目されるようになったのです。

歌手活動中から、ちょい役でドラマに出演することがありましたが、女優としての顔を本格的に発揮したのは、1995年に放送された日テレ系列ドラマ「金田一少年の事件簿」でした。

金田一少年の同級生・鷹島友代役をつとめた三浦理恵子さんは原作通りだと1話のみの出演予定でしたが、三浦理恵子さんの演技が話題になり、準レギュラーとして幾度となく出演しました。

その後も、「家政婦は見た!」「古畑任三郎」といた人気ドラマに出演するようになり、女優としての三浦理恵子さんの認知度が上がりました。

 

【2003年】特命係長 只野仁シリーズで大人の色気を炸裂

toumeirieko出典元:livedoor NEWS

CoCo時代から、「かわいい」イメージが定着していた三浦理恵子さんでしたが、2003年に出演した「特命係長 只野仁シリーズ」でそのイメージが一気に変わりました。

女優としての活動の幅を広めるために、同作ではお色気キャラに挑戦した三浦理恵子さんは、今までにない大人な雰囲気で世間を騒がせました。

かわいさと色気のギャップで、女優としての三浦理恵子さんの人気に一気が火が付いたのです。

 

【現在】女優として大活躍する三浦理恵子

riekoskin出典元:#CBK magazine

2015年には一般男性と結婚した三浦理恵子さんですが、今では大女優として数多くのテレビドラマ・映画に出演したりと公私ともに順風満帆。

さらには、アイドル時代の頃から変わらないキャットボイスでナレーターのお仕事もされるなど、幅広く活躍されています。

また三浦理恵子さんの美容コラムも大人気。
オススメの美容アイテム・美容法・体に良いレシピなどを紹介し、女性からの注目を集めています。

CoCo時代よりも、今の三浦理恵子さんの方がかわいいと!絶賛するファンたちも多く、これからの活躍にもかなり期待できそうです。

アラフィフになっても、あのキャットボイスは健在。
年齢を重ねて、どんどんかわいさが増していく三浦理恵子さんの今後も楽しみですね!

三浦理恵子の旦那さんや元旦那は?妊娠してる?吉高由里子に似てる?

スポンサードリンク

お勧めの記事(一部広告含む)

-女優

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 芸能ニュース 知っトク情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.