気になる芸能ニュースまとめてみました!

芸能ニュース 知っトク情報

タレント 女優 女性アイドル

島崎遥香(ぱるる)の鼻が激変?卒業、引退はいつ?現在の仕事は?

投稿日:

Pocket

AKB48の元メンバーで卒業後は女優として活躍中の“ぱるる”こと島崎遥香さんですが、鼻が激変しているという噂や、いつ卒業したのか、現在の仕事は何をしているのかを調べてみました。

スポンサードリンク

島崎遥香(ぱるる)の鼻が激変ぶりがヤバい!!

AKB時代からも度々噂になっていた島崎遥香さんの鼻!

コロコロ変わると言われていました。

関係者によると

「“ワシ鼻”としてしられる島崎遥香ですが、鼻筋の中央に出っ張った軟骨が消失。

横から見ると、鼻の頭に向かって反り返るように形が変形している。

鼻筋にいれていたヒアルロン酸が吸収され、本来の鼻に戻ったのかもしれませんが、それにしても変わり過ぎです。」

女性であればわかると思うのですが…

その日その日のコンディションでお顔の印象は全く違ってくることはあります。

ただ、島崎遥香さんの場合はそんな程度ではなかったようですね。

鼻の筋にヒアルロン酸を注入してスッキリさせている可能性が高いようにみえますが、骨を削った可能性もありそうですね!!

わたし自身、こうゆうのは疎い方なのですが…これは別人に見えます。

え?別人なのかな…

わからなくなってきますね(汗)

世の皆々様から注目されるお仕事でもありますので、綺麗でいたい!と強く思うことは不思議なことではありません。

お化粧で変身する感覚で整形されてもおかしくないですよね。

 

島崎遥香(ぱるる)のAKB卒業はいつだった?引退ステージも総選挙あり?!

元AKBのメンバーであった島崎遥香さん。

卒業はいつだったのでしょうか?

2016年10月3日、「バイトルNEXT」の新CM発表会において、2016年12月31日をもってAKB48を卒業することを発表した。

島崎は「(バイトルの)CMにもあるように、私自身もAKB48を年内をもって活動を終了させていただくことにしました。

私のことなので簡潔にお話させていただきますと、最後の握手会は幕張メッセで12月24日(土)に、卒業公演はAKB48劇場で12月26日(月)にやります。

でも、活動としては12月31日(土)、年内までです」と発表。

嵐は2年前から発表しましたが、島崎遥香さんの発表は約3ヶ月前の発表となりました。

紅白歌合戦が最後のステージとなりました。

当たり前のように紅白のステージに立ったのだと思ったのですが違ったようです。

国内全メンバー300人以上の中から「紅白の本番=夢のステージ」に立つことができるのはわずか48人

島崎は、最終獲得票数19,002票で3位となり、1位山本彩(NMB48)、2位指原莉乃(HKT48)に続き、AKB48メンバーとしてトップの順位で、最後のステージに立った。

2016年12月31日AKBメンバーのトップとしてステージに立ち、島崎遥香さんは有終の美を飾ったのです

 

島崎遥香(ぱるる)の現在の仕事は?

AKBを卒業・引退して早くも2年ちょっと経ちました。

現在の島崎遥香さんのお仕事状況はどうなっているのでしょうか?

スポンサードリンク

AKB48を卒業してから、島崎遥香さんをあまりテレビで見かけなくなったことから、現在の仕事がほとんどない?と思われているようです。

が、実際は2017年10月にはドラマ「今からあなたを脅迫します」

2018年1月にはドラマ「リピート 運命を変える10か月」

2018年4月には舞台「漫画みたいにいかない」と、途切れることなく女優として活動をしています。

途切れることなく女優業をされているにも関わらず…

印象に残らないのでしょうか?

仕事がないように思われているようです。

それでも映画「ニセコイ」に続き、「翔んで埼玉」に出演して、まったく仕事がないわけではないようです。

かといって女優業で忙しいとも言えず、誕生日に「誕生祭」を開き、イベントグッズ販売をするとかで、積極的にブログやインスタで告知をしていると言います。

AKB48のときは、ファンに塩対応だったのに、仕事がなくてファンにすがっていると思われているようです。

AKBの看板ありきの塩対応ぱるるだったのでしょう。

何かに長けた才能がない限りAKBの看板なしでは生きて行くことが難しくなっているのでしょうか。

残念ですが、ファンにすがっていると思われても仕方がないのかもしれません。

島崎遥香(ぱるる)の演技力は下手?塩対応も演技?性格悪すぎなの?

 

島崎遥香(ぱるる)の“ニセコイ”が超かわいい?!

アレコレ散々言われてしまっている島崎遥香さんですが、映画“ニセコイ”ではかなり評価されているようです。

漫画を実写化した映画「ニセコイ」で島崎遥香さんは、相当熱意を持って撮影に挑んだようです。

島崎遥香さんが演じるのは、万里花といって「ですわ」と語尾につけるほどのお嬢様。

ただ、怒ったときには、博多弁でまくしたてるなど、癖の強いキャラです。

そんなキャラを完璧に演じるために、原作の漫画やアニメまですべて目を通して、髪をオレンジ色に染めるなど、ビジュアルも見事に再現してみせたとのことです。

アイドル時代にはなかった女優業ならではの再現力を身に付けたのでしょうか。

公開されると、島崎の振り切った演技を称賛する声も続々と多数寄せられているが、今回の万里花役に起用されるきっかけとなったのが、2017年のドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」だったそう。

『ニセコイ』のプロデューサーである辻本珠子が同ドラマでの島崎のコミカルな演技に惹かれたことから、今回の役を射止めることとなった。

誰にどの場面をみられているか?わかりませんので常に全力だと次のお仕事にも繋がるということですね。

生き残るためにも頑張ってほしいものですね☆

女優“島崎遥香”の成長を楽しみにしていましょう!!

島崎遥香(ぱるる)の演技力は下手?塩対応も演技?性格悪すぎなの?

スポンサードリンク

-タレント, 女優, 女性アイドル

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 芸能ニュース 知っトク情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.