気になる芸能ニュースまとめてみました!

芸能ニュース 知っトク情報

女優

高樹沙耶(益戸育江)の旦那や離婚した元夫は誰?石垣島の共同生活の実態

更新日:

Pocket

今回は映画やテレビドラマで活躍され、大麻事件でニュースにもなった元女優の高樹沙耶さんの旦那や元夫、共同生活の実態についてまとめました。
共同生活でやりまくりという噂も!?

スポンサードリンク

高樹沙耶(益戸育江)の元夫は?

高樹沙耶さんが結婚していた元夫は誰なんでしょうか?

元夫は作曲家の中西圭三

プロフィール

中西 圭三(なかにし けいぞう)

生年月日:1964年11月11日 51歳

出身地:岡山県岡山市南区

職業:シンガーソングライター・作曲家

活動期間:1991年~

高樹と結婚したのは1998年だが、2000年には離婚と結婚生活は短かった。

そのため世間では2人の名を知っていても、結婚していた事実を知らなかった人もいたようだ。

離婚の原因は高樹沙耶さんが男性と密会をしていたことが発端だったようです。

その相手が久保田利伸だったみたいです。

お互いに仕事も多忙だったこともありすれ違いが多かったのでしょうか。

高樹さんが密会していた相手が中西さんと同じ歌手の久保田利伸さんということに驚きました。

 

高樹沙耶の離婚後の男女関係は?フリーダイビングが馴れ初め?

どうやら結婚には至らなかったものの男女関係はいくつかあるようです。

 

菅原真樹

高樹沙耶自身がフリーダイビング競技をやっていたこともあり、コーチを務める菅原真樹と知り合ったようです。

2002年9月に婚約発表していたが04年に解消。

高樹さんは結婚を望んでいたようですが彼にその気はなかったようで婚約、同棲までしましたが、結婚には至らなかったです。

高樹さんの元夫である中西さんとの離婚原因などを知って結婚を躊躇したのでしょうか。

 

森山繁成

事実婚の森山繁成氏
奥さんも子供もいましたが、石垣島の家で高樹沙耶と同居をし愛人関係を続けていました。
不倫関係ですが、高樹沙耶さんは「男女の仲」と公にしていました。

二人とも、大麻所持で逮捕されてしまいましたが。

高樹被告とは“事実婚状態”とも報じられるほど親交が深く、初公判でも「心が通じる人」と説明していただけに、後悔の念をにじませた。

テレビでもたくさん放送されていた石垣島での同居していた方で不倫関係にありながら堂々としている姿に驚きました。

他にも共同生活をしていた方がいたみたいですがどんな生活をしていたのでしょう。

現在高樹さんに旦那はいないみたいですね。

 

高樹沙耶が虹の豆コテージ(民宿)で共同生活?場所は石垣島?

高樹沙耶さんが住んでいた場所というのが石垣島の、「虹の豆 浮世離れ」という名前の宿泊施設内のコテージに男性4人と共同生活をしていました。
この「虹の豆 浮世離れ」は、2013年に作られたもので、なんと高樹沙耶さんの全財産をつぎ込んで建設されたものです。

関わっていた男性が刺青をしていたこともり移住当初は島民からは警戒され、大麻のうわさは薄々と感じられてはいた。
もちろん、地元の人たちにも敬遠されていました。

そして島民からも徐々に「仲間」と認められ、受け入れられるようになっていきました。
もうそのころには何か怪しい4人の男性がコテージ造りに参加しています。

大都会の華やかな女優という職業から一転、石垣島の施設に全財産をかけ自然豊かな場所での宿泊が出来るようで都会では体験出来ないことに挑戦していたみたいですね。

しかし4人の怪しい男性がすでに関わっており、この時から大麻事件は始まっていたのでしょうか・・・。

スポンサードリンク

 

4人の男性と共同生活

森山繁成さん(59歳)
もともと心臓が悪く治療のため気候的にも温暖な石垣島に来ているそうで、大麻研究家と言われています。

小見祐貴さん(27歳)
世界を放浪している放浪家で石垣島に辿り着き、生活を共に。

和田英幹さん(42歳)
元々建築関係の技術者で、このコテージ建設に関わったのでしょうか?

平山誠さん(65歳)
4年前まで参議院議員で活躍されていた方です。
第23回参議院議員通常選挙での活動中に帯状疱疹を患い石垣島で療養していたところ高樹沙耶と知り合い、石垣島に居住している。

高樹さんと共同生活をしていた4人の男性の情報ですが、残念ながらこれ以外の情報は見つかりませんでした。

大麻研究科の男性と事実婚にあったということで、この生活が始まった時には大麻所持をしていたのでしょうか。

 

高樹沙耶は共同生活でやりまくり?その実態とは?

高樹沙耶さんを検索すると「高樹沙耶 共同生活 やりまくり」キーワードが出てきます。

高樹沙耶容疑者は、逮捕直前に4人の男性と共同生活をしてました。

そのうち二人は逮捕されましたが、女性1人に男性4人という奇妙な生活。

そして大麻と使用済の20本のパイプ。

「高樹沙耶 共同生活 やりまくり」というキーワードで検索する人がいてもおかしくありませんね。

薬物に侵された人達が陥る男女の関係。
高樹沙耶容疑者が大麻の使用を認めた現在、今後の裁判などで他の男性との共同生活の内容も明らかになっていくかもしれませんね。

今までの高樹さんの密会情報がある以上4人の男性と共同生活をしているということで気になる方も多いようですね。

4人の男性との関係は詳しくわかりませんでした。

男関係や大麻など高樹さんの性格にも難があるようです。

 

高樹沙耶は刺青をしていた?

写真は、彼女が沖縄県石垣島に移住してから1年後の2012年11月に撮影されたもの。宿泊施設の建設作業をしているところだ。

日に焼けて、肌は真っ黒。
泥にまみれて土をいじる姿に、バブル時代を彩った女優の面影はなかった。
ズボンとTシャツの隙間からは、タトゥーがわずかに顔を覗かせている。

高樹が石垣島に移住してきたときから、近隣住民の間で評判はよくなかったという。

「共同生活している男性に刺青があったので、『なんだか怖いね』と、皆で距離を置いていました」と近隣住民が語っているのだ。

共同生活をしていた男性の中に刺青を入れていた方がいたので、影響を受けやすい高樹さんは刺青までしてしまっていたようですね。

刺青、共同生活、大麻と世間を騒がせた高樹さんが逮捕された後はテレビドラマに影響が出ていました。

 

高樹沙耶の性格は?

15年ほど前から高樹と親交のある知人は、こう打ち明ける。

「高樹さんは一途なところがあって、付き合う男性にどっぷりのめり込んでしまう。服装や趣味だけでなく、考え方や価値観までもが相手に影響されてしまい、本人は気付いていないと思うけど、相手によって自分が百八十度変わってしまうようなところがあります」

高樹沙耶の男性遍歴と影響されやすい性格であったため、大麻研究科の森山さんの影響により大麻を手放せなくなったのですかね。
性格ばかりは直すのも難しいと思うので、損な性格だったのかなと思います。

 

高樹沙耶逮捕によるドラマ「相棒」への影響

高樹の逮捕で一番影響が出たのは、テレ朝のドラマ再放送。
何年も繰り返し放送していても、視聴率は好調だっただけに痛手だったようです。

2016年10月の事件発覚後より、相棒の再放送では、高樹沙耶(益戸育江)さんが演じるたまきさんの出演回が、放送を見合わせるという事態に。

しかし2018年8月7日、関東地域の相棒再放送にて解禁されたようです。

高樹さんが逮捕されたことにより、大人気ドラマ「相棒」の再放送が一時出来なかったようです。

現在は問題なく再放送出来ているようなので、相棒ファンとしては嬉しいですね。

またこのようなことがないようにしてほしいものです。

スポンサードリンク

-女優

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 芸能ニュース 知っトク情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.