タレント モデル

ゆきぽよはハーフ!?家族構成とは?母もハーフって本当?

Pocket

恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』で一躍人気者となったゆきぽよさん、アメリカの本家『バチェラー』にも出演して話題になりましたね!

英語が喋れないにも関わらず、物おじしない性格と可愛い笑顔でアメリカ人さえ虜にしていたゆきぽよさん、彼女が出るとTwitterで「Yuki!」というワードが飛び交っていたほど。

 

アメリカの番組に出ても違和感なく溶け込むそのヴィジュアルから、ゆきぽよさんはハーフなのではないか?と思って調べてみました!

今回はゆきぽよさんの家族についてお話します!

スポンサーリンク

ゆきぽよはクオーターだった!?母がハーフで国籍はフィリピン人?

結論から言いますと、どうやらゆきぽよさんはハーフではなく、クオーターのようです。

【クオーターとは?】

民族や人種の異なる血が4分の1流れている人。つまり祖父または祖母が他民族・他人種・他国籍である人のこと。

引用元Wikipedia

お母さんのミシェルさんはスペインとフィリピンのハーフで、お父さんが日本人とのこと。

おじいさんがスペイン人、おばあさんがフィリピン人みたいですね。

ちょっと複雑ですよね(^^;

 

お母さんのミシェルさんはテレビに出演したこともありますし、ゆきぽよさんのTwitterやインスタグラムにも登場するので知っている方も多いかもしれません。

ピンクの角刈りが印象的なので、一度見たら忘れられないお母さんです(笑) なかなかファンキーなお母さんですよね。

 

昔から斬新な髪型をすることが多かったミシェルさん、周囲は楽しんでみているけど、娘としては嫌だった時期もあるそうです。

でもお母さんはそんな(切実な?)娘の言葉には耳を貸さず、お母さんを変えることをゆきぽよさんは諦めたとのこと(笑)

ゆきぽよさんのお母さん、ミシェルさんの出身地はフィリピンで、19歳で日本に出稼ぎにくるほど貧しかったようです。

幼い頃から貧しい家庭で育ったミシェルさんは、しつけには厳しかったようで、マナーはしっかり教え込まれたとのこと。

 

フィリピンからの出稼ぎと言えば、夜の仕事かなと想像できますが、ミシェルさんも若い頃はホステスとして働いていたようですね。

フィリピンの家族に仕送りするために働き、その中で、ゆきぽよさんのお父さんと出会って結婚したそうです。

ホステスをしていた頃のマナー教育が、子育てにも生かされていたのかもしれませんね。

 

ちなみに、お父さんはテレビに出演したことも、写真が公開されたこともありませんが、ゆきぽよさんの実家がかなり大きいので、大きな会社に勤めていらっしゃるのでは?と推測されています。

 

ゆきぽよは3姉妹!妹は清楚系!!姉の恋愛対象は女性!?

ご両親に続いて、ゆきぽよさんに兄弟はいるのでしょうか?

 

お母さんがテレビに出ることがあるように、家族構成については隠していないゆきぽよさん、3姉妹の真ん中であることが分かりました。

そして、この3姉妹がとても個性的!

2019年5月に放送された「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」でゆきぽよさん自身がこのように語っていました。

「お姉ちゃん、女性が好きな人で、坊主にしてる」

「(妹は)超清楚です。ギャルには全く興味がなくて。『絶対こうなりたくない』って言われるんです(笑)」

引用:exciteニュース

しつけには厳しいミシェルさんですが、子どもたちには基本的に好きなやりたいことをやらせてくれるご両親だったようで、姉妹それぞれが自分の好きな道を進んでいっているようですね!

ミシェルさんもそうですが、一般的には「変わってる」と思われることを堂々と公開してしまうことがゆきぽよさんの魅力です。

 

そして、妹の木村ゆみさんは、ゆきぽよさんのYouTubeにも登場しています。

ゆきぽよさんの妹は、ゆきぽよさんの7歳下です。

2020年現在は高校2年生の妹さんは13歳の時に、ゆきぽよさんのYouTubeチャンネル「ゆきぽよの『ちっぽよTV!』」に初登場しました。

現在でも『ゆみち』として、YouTubeチャンネルに時々登場しています。

 

実は、ゆみちさんは学年1位を取ることもあるほどの優等生。

でもギャルなゆきぽよさんは「ギャルになるとポジティブになれるし、友だちも増えるから」という理由で、ゆみちさんもギャル化しようと考えています。

YouTubeの企画で髪の毛を染めたり、ギャル宣言をさせるなどして、最初は嫌がっていたゆみちさんですが、最近では少し考え方も変わってきたようです。

姉のゆきぽよさんと一緒にYouTubeやテレビに出たり、行動を一緒にすることで「だんだん考えが変わってきて、(ギャルを)かわいいと思うようになった」とテレビ番組で告白しています。

今はまだ高校生なので、ゆきぽよさんほど完ぺきな(?)ギャルではありませんが、卒業したら、第2のゆきぽよさんになるかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

ゆきぽよの外見、ギャルに対する意識が高すぎ!!

とってもユニークなゆきぽよさん一家、ゆきぽよさん自身はクオーターでお母さんがスペインとフィリピンのハーフであることが分かりました。

自分の道を貫くお母さんを見ているから、ゆきぽよさんも自信を持って芸能活動をしているんだろうと思います。

 

ギャルとして生きているゆきぽよさんですが、そのせいで後ろ指を指されたり、偏見を持たれていることがあるとインタビューで語っています。

それでもギャルで居続ける理由は

おばあちゃんになったときに、絶対後悔したくないから。」

引用:新R25

自分がおばあちゃんになった時に、孫に「かわいかったでしょ?」と言いながら自信を持って写真を見せたい、そういう思いがあるとのこと。

見た目で判断されることも多いですが、実はしっかりしているのがゆきぽよさんの魅力なのかもしれませんね!

これからもギャルのカリスマとして、ゆみちの自慢のお姉さんとして活躍してほしいです!

おススメの記事(広告含む)

-タレント, モデル

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2020 芸能ニュース 知っトク情報 Powered by AFFINGER5